能郷白山登山と酷道157号線サイクリング そして衛星通信での位置情報共有テスト

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、岐阜県本巣市にある温見峠登山口から、能郷白山に日帰り登山に行ってきました。

岐阜県側から温見峠へ行くには、通称”酷道”と呼ばれる国道157号線を通ります。

国道157号線は、ガードレールのない崖っぷちを通る箇所があって、「落ちたら死ぬ」という看板が設置されているという事で有名な場所です。

更に、「洗い越し」という道の上を川が流れるようにしてある所が複数個所あるので、車で行くには躊躇される方も多いようです。

そして今回は「GARMIN GPSMAP 66i 」の inReach機能で、スマホ圏外からの衛星通信によるトラッキング情報の送信を試してみました。


目次

今回のルート

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次