シーカヤック新艇 ウォーターフィールド シメスタ 500

シメスタ500

2013年1月末に注文したシメスタ500(ラージコックピット仕様)が到着しました。

シメスタはウォーターフィールドの水野社長が、キールが3本あるような感じで、特にリーンがしやすくなっていて、乗りやすい一押し艇ということで、購入することに決めました。

確かに、カヤックを少し傾けてみると、ピタッと止まる箇所がある。これがふたつ目のキール。カヤックを傾けたまま進むのもやりやすい。

さて、待ちに待った自分の新艇は、カラーリングには色々と悩み尽くし、オレンジ&ホワイトにイタリアンレッドの帯というカラーにしました。

シメスタ500のスペック

全長:500cm 幅:57cm
重量:FRP 20.0kg / CARBON 18.0kg
装備:デッキライン、バックストラップ
*ラダーオプション

最初はコーミングもオレンジにしようと思ったけれど白にして良かったです。

コックピットからバウ側を写したところ。ハッチとの境にある隔壁は透明に近く、また、意外と厚みは無いようです。そして、新品特有の臭いが鼻につきます。

オプションのラダーも”合ったほうがよい”とアドバイスを頂きましたので、ラダー付きです。ラダーはフェザークラフト社製の物が取り付けられています。

確かに、波や風があるときにラダーは威力を発揮してくれます。付けて良かったです。

ウォーターフィールドさんのウェブサイトは下のリンクからどうぞ。

WATER FIELD KAYAKS(ウォーターフィールドカヤックス)

公式 WATER FIELD KAYAKS(ウォーターフィールドカヤックスHP) シーカヤック紹介サイト シングル艇 ダブル艇 トリプル艇 シーカヤック製造 試乗のご希望は、全国の取扱店/プロガイドサービスにご相談下さい。 大型店及びイン[…]

キールイージー

底面のスレを保護するためにキールイージを貼りました。脱脂したあと、セロテープで位置決めしておいて、テープを剥がしながら貼っていきます。

カーブしている箇所はドライヤーで温めながらやったけれど、スターン側はしわが寄ってしまったので、少しカットしました。

関連記事

ポチッたものが届きました。 キールイージー。 KOA OUTFITTERSさんのオンラインストアで見つけました。 「シーカヤックのキール部分を着艇時や、岩場等に乗りあげてしまった際の擦れ等から守るテープです。1mm弱のしっかりとした厚みが[…]

IMG

‘—–
COMMENT:
自分も買った時にこんなのがあるのを知っていたら貼ったのにな。
これで砂浜ズリズリOKだね。

プーテセーロ → セロテープ だね
‘—–
COMMENT:
びんさん
ズリズリOKですかね?ファルトの方は似たような物をよく貼っているそうです。
柴田さん情報によるとすぐに穴があくから2枚重ねでも良いかもと言われました。コストを考えるとガムテープで良かったような気もします。