SEARCH

「キャンプ」の検索結果66件

  • 2018年2月19日
  • 2019年4月12日

焚火で大活躍!使えるコンパクトグリル(五徳)の自作

焚き火で使えるコンパクトな五徳を自作する方法を紹介したいと思います。 キャンプで一番の楽しみといえば、焚火と答える人が多いと思います。 焚火の揺らめく炎を、ぼんやりと眺めているだけでも、こころが安らぐものです。  さて、そんな焚火でお湯を沸かしたり、調理をしようとすると、鍋やケトルを安定させるためにゴトクがあると便利です。もちろん、ゴトクなどを使わずにダイレクトに焚火に突っ込んでもOKなんですが、一人で使うような小さなケトルや、カップなんかですと、やはりゴトクがあった方が便利に使えますよ。

  • 2018年2月17日
  • 2019年3月3日

設営と片付が超簡単!スノーピーク の 焚火台 S で、休日にプチ焚火を楽しんでみた。

休日の暇つぶしに、近所の公園にあるバーべーキューコーナーで、プチ焚火を楽しんできました。冬のバーベキュー場は誰もおらず、貸し切り状態なので、好きな場所を選べます。北風を避けた陽のあたる場所を見つけて、のんびりとコーヒーを楽しんでみます。

  • 2018年2月5日
  • 2019年3月19日

ヒル前にカルストを満喫:霊仙山トレッキング20170514

霊仙山には昨年から登って見たいと思っていた。山頂から琵琶湖や伊吹山など、360度見渡せて、頂上付近はカルスト地形になっているという、そんな景色が見てみたかった。それに、自宅からも近いし、自分の体力でも何とか登れそうだ。 霊仙山 霊仙山は、滋賀県の犬上 […]

  • 2018年2月3日
  • 2019年3月19日

恋する線路みち(米原) 20170717

今回は米原市が主催するサイクリングイベント、恋する線路道に参加してきました。案内役はお馴染みの平野ゆかりさんです。米原駅の東口に集合して参加人数は大体100名くらいだったかと思います。何チームかに分かれてサイクリングをすることになります。今日は少しだ […]

  • 2018年1月31日
  • 2019年3月19日

2017Kayak誌ジャンボリー20170617-18

2017年のカヤック誌ジャンボリーは、昨年たどり着けなかった座佐浜で開催するというお知らせがあり、告知の当日に申し込んだら、野川編集長がびっくりしていました。 ロッジさらくわ お馴染みのロッジさらくわさんが集合場所となっており、今回も大勢のカヤッカー […]

  • 2018年1月31日
  • 2019年3月19日

ウネリと海食洞:見江島キャンプツーリング 20170503-04

ゴールデンウィークのイベントで仲間たちとキャンプツーリングに行くことになりました。集合は主婦の店だった所の駐車場です。今回も例によって前のり車中泊です。ジェッタでの車中泊もずいぶん慣れてきました。 奈屋浦 メンバーが集まると出艇場所の奈屋浦に向かいま […]

  • 2018年1月30日
  • 2019年4月8日

スノーピーク セル2で、超軽量キャンプに挑戦!

以前購入した軽量テントはかなり良い感じでした。ビワイチや新鹿シーカヤックマラソンキャンプでも大活躍。広いし快適! 以前購入した軽量テントはこちらの記事で ネイチャーハイク(NatureHike):お手ごろ価格の超軽量テント でもね、今度は芦浜に歩いて […]

  • 2018年1月24日
  • 2019年3月3日

シュラフ内ぽっかぽか:KLYMIT(クライミット)イナーティア

キャンプで快適に寝るために大事なものは、シュラフとマットですよね。夏場はともかく、他の季節でマットなしでは寒くて寝られないもの。 マットはサーマレストなどのリジッドマットか、エアーを入れて膨らますタイプのマットが主流です。それらのマットは、シュラフの下に敷いて使いますよね。そんなマットとは違うアプローチでシュラフの中をぽっかぽかにするイナーティアを紹介します。

  • 2018年1月18日
  • 2019年3月3日

用途に合わせて選ぶ:アウトドアチェア

アウトドアで使うチェアは、これひとつでOKというものは、あんまりありません。ファミリーキャンプと、トレッキングでは、まったく違います。 今回は、それらの用途に合わせて、いくつかのチェアを紹介します。