CATEGORY

キャンプ用品

  • 2019年2月27日
  • 2019年2月27日

廉価版!?パーセルトレンチ・パッカーズグリル(焚火用グリル)

パーセルトレンチ・パッカーズグリルのようなモノをDIYで作ってみます。 パーセルトレンチはUSAのブランドで、中でもパッカーズグリルは販売サイトでは品切れが多く入手が難しいです。 今回はそんなパッカーズグリルのように1~2人で使える焚き火用グリルを自作する方法についての話です。

  • 2018年3月1日

おしゃれで超軽量なコーヒードリッパー

おしゃれで超軽量なコーヒードリッパー。ネットをうろついていたら、おしゃれなコーヒードリッパーを見つけちゃった。シャツのポケットからシュッと。ヤバーイ!!ポチリそうだぜ!!ペーラペラの厚さは1mmだそうです。こんなのでコーヒー飲んでたら、美味しいし気分いいだろうなー。

  • 2018年1月31日
  • 2019年3月3日

快適安眠:Voyager Cot ボイジャーコット(B24 cot)

Voyager Cot ボイジャーコット(B24 cot)を購入しましたのでレビューしたいと思います。 ネットでの評判はかなり良く、実際に手にとって見ると、重量感はそこそこで、かなりしっかりした作りです。

  • 2018年1月30日
  • 2019年3月3日

スノーピーク セル2で、超軽量キャンプに挑戦!

以前購入した軽量テントはかなり良い感じでした。ビワイチや新鹿シーカヤックマラソンキャンプでも大活躍。広いし快適! 以前購入した軽量テントはこちらの記事で ネイチャーハイク(NatureHike):お手ごろ価格の超軽量テント でもね、今度は芦浜に歩いて […]

  • 2018年1月24日
  • 2019年3月3日

シュラフ内ぽっかぽか:KLYMIT(クライミット)イナーティア

キャンプで快適に寝るために大事なものは、シュラフとマットですよね。夏場はともかく、他の季節でマットなしでは寒くて寝られないもの。 マットはサーマレストなどのリジッドマットか、エアーを入れて膨らますタイプのマットが主流です。それらのマットは、シュラフの下に敷いて使いますよね。そんなマットとは違うアプローチでシュラフの中をぽっかぽかにするイナーティアを紹介します。

  • 2016年7月24日
  • 2019年3月20日

驚くほどの切れ味に復活:ナイフの研ぎ器(ウォーターシャープナー)

ウォーターシャープナー 切れない刃物ほど危ないものはない。”木を切るに忙しく、斧を見ず” とはよく言ったもので、刃物のお手入れは疎かになっていませんか??自宅の包丁もそうですが、キャンプ用の包丁やナイフ類、そしてハサミなども。 僕はずーっと前から欲し […]

  • 2016年5月28日

Lamzac Hangout(画期的なエアーソファー)

去年くらいにこんなエアーソファーを見て、すっげー欲しくなった。 動画はこちら↓ なんとなーく、アマゾンで検索してみると、本家は見当たらないけどパチモンがウジャウウジャある。すごいね中国のパワー。本家もアマゾンで売ればいいのに。

  • 2016年2月21日

【軽量化】グラウンドシートにタイベック

ずっと気になっていたタイベックを入手してみた。 1m×3m をネットで購入し、切って貼って適当な大きさにした。 タイベックはポリエチレン製の不織布なので、熱で圧着できるらしい。アイロンでやるのもありらしいけど、僕はダイソーの100円シーラーでやってみ […]

  • 2016年2月19日

【超軽量】ヘッデン 34g

今までのヘッデンはジェントスの明るーいものでしたが、電池込重量は130g+予備電池(単四が3本)で結構な重さでした。 そして、今度のヘッデンは、電池込重量は34g+予備電池(ボタン電池が2個)なので重さは1/4くらいになります。しかもIPX6の防水性 […]

  • 2016年2月15日
  • 2019年3月3日

【超軽量】ウルトラ・ライトなアイテムあれこれ

ウルトラライトなキャンプ道具をまとめてみました。持っているアイテムもあるが無いものも多い。 【ストーブ】固形燃料 メリットは故障に強い。メンテ不要。燃料をこぼすという事もない。 デメリットは火力が弱く風にも弱い。また燃料が高い。 ESBIT エスビッ […]