熊野川でシーカヤック&キャンプ(3日目)

熊野川3日目(2012年10月8日)

朝食はヤキモチでした。
フライパンで焼くと焦げ付かずに旨い具合に焼けるんですね。色々と勉強になります。


さて、今日は例の濁流を下る事になりました。
昨日は艇を降りて下るはずでしたが、今朝は気が変わって濁流へ・・・。


この先にアレが待ち構えているのだ!

意を決してGO!














はい。僕だけ見事に沈して流されてしまいました。(怖かったよ~~)
「生きててよかったね」って言われましたケド本気でしょうか?

写真は、ガイドの柴田さんにレスキューされてみんなと違う場所に上がったところ。

この茶色くて美味しい水をしこたま飲んでしまいました。。。トホホ

そして、後はもうずっと怖くて、ちょっとした瀬でも自分だけ降りてました。



恥ずかしいけど、妻子ある身なので、慎重になってしまうのですよ。


台風の爪痕

さてさて、熊野川の下流域になってくると、昨年の台風の爪痕が生々しく残っています。


凄い勢いで水が噴き出している滝


あちこちで木がなぎ倒されていて、流されてきたと思われる自動車も木にひっかかっていました。


途中、昼嶋と呼ばれる大きな岩が川の真ん中に鎮座していました。

昼嶋


今日のランチはインスタントラーメン。インスタントラーメンなんて何十年かぶりに食べたけど今どきの物は旨いんですね。


山が削れているのも昨年の爪あとか?


いよいよ、ゴールの新宮の橋が見えてきました。


この橋の下がゴールです。名残惜しいような気がして、なかなか岸に上がらずに橋の下をウロチョロしていました。


ゴール地点に到着です。皆さん、お疲れ様でした。


ゴールからスタート地点まで、車を取りに戻ったときに北山川のヘアピンカーブが見えたのでパチリ☆良い景色だ。

~沈したものの思い出に残る楽しい旅でした。~
Kayak誌の編集長も一緒でしたので本誌38号で紹介されていました。



以上、「2012年10月8日 熊野川ダウンリバー 3日目」でした。



‘—–
COMMENT:
はじめまして。o-papaと申します。
FBでの「びんさん」の紹介から飛んできました。

記事を楽しく拝見しました。
昨年秋に「熊野海道エクスぺディション」に参加して
シバタさんにお世話になったので、
画像に映っているサビサビの焚き火用網やステンレスポットが懐かしいです。

僕も先月2度ほど、五ヶ所湾を一人で漕いで、
浜に上陸して焚き火でカップ麺食べましたよ!
行動パターンが似てますね(笑)

これからも時々読みに来ます。
よろしくお願いします!
‘—–
ブログ村のランキングも赤丸急上昇中ですな。
‘—–
o-papaさん
はじめまして!!よろしくお願いします!!

びんさん
えへへ(^_^)