佐久島までシーカヤックを漕いで、大あさり丼 を食べたらめちゃ旨い。20170924

   

今日(2017/09/24)は「外へ出ようヨ!」のびんさんと一緒にシーカヤックで佐久島に渡り、大アサリ丼を食べてきました。

ワイキキビーチから佐久島へ

吉良のワイキキビーチを出発して、佐久島までは5キロほどの道のりです。風は少しでしたが嫌な波が立っていて、少々漕ぎづらい感じでした。佐久島に近づいていくと、浅瀬ではさらに嫌な感じの波、転覆しないように慎重に漕いで行きます。

佐久島へは反時計周りで、島の南側にある砂浜に上陸しました。今日は別のグループが佐久島にしているようで、海岸につくと、たくさんのカヤックが並んでいました。自分たちが上陸するころには既に出発されていましたが・・・。

佐久島のアート

佐久島はアートの島だそうで、あちらこちらに色んなオブジェがあります。この頃は何だか元気が出なくて写真もあんまり撮っていなかったので、少しだけしか写真がありませんが、この他にも色々なオブジェがありました。シーカヤックではなく、定期船で観光に来ている人が沢山いました。レンタルサイクルで島を回ることもできるようです。

佐久島 カモメのオブジェ

佐久島 カモメのオブジェ

 

佐久島 カモメのオブジェ2

佐久島 カモメのオブジェ2

カモメのオブジェは風見鶏になっていて、風向きが変わると一斉にカモメも向きを変える。

イーストハウスという、どこがアートなのか俺には良くわからない建築物。何に見立ててるんだろうか。正直言って、この時の俺の頭の中には、あさり丼か、佐久バーガーかどっちにするんだと言う迷いで一杯だった。

佐久島 オブジェ

佐久島 オブジェ

私たちが見たのは、ほんの一部で、ほかにも沢山の展示物があるようです。

※佐久島のアートについては、以下のリンクに詳しく説明があります。

佐久島アート

 

大あさり丼

そして、大あさり丼を食べたのであった。うっめー!!これが食べたかったんだと分かりました。バーガーも食いたいけど、今日はこれでもう満足。

佐久島 大あさり丼

佐久島 大あさり丼

 

ペットボトルのキャップを紛失

大あさり丼を食べて、今度もまた島を反時計回りでワイキキビーチへ向かいます。途中で、ペットボトルの水を飲んだ直後に、ペットボトルのキャップを落としてしまって、周りを探したけれども見つける事ができませんでした。ペットボトルって便利だけれどもキャップが無いと、困ってしまう。デッキに置くことができなくなる。PFDの胸のところに差し込んで漕ぎましたけど、次回からはサイクリングに使うボトルにしようと思いました。

そして、ワイキキビーチに着くと、スプレースカートとPFDの間からキャップがポロリ。そりゃいくら海面を探しても出てこないわな。あーあ、今日もまたおバカな事をしてしまったよ。

 

びんさんの記事はこちら→9/24 今年2度目の佐久島漕ぎ




 - シーカヤック, ツーリング記録