パールイズミ クイックビブ(レーパン)

   

レーパンの替えが必要だった。

レーパンを一枚しか持っていないので、二日連続で走りに行くときはその日のうちに洗濯しなければならず面倒。さらに、今はいているレーパンは走っていると、お腹の辺りがぺろーんとめくれてとても不快。
そこで、ビブを検討したんだけど、ビブだとトイレに困るよね。・・・でも、パールイズミのクイックビブというのを知りました。

クイックビブパンツ

パールイズミから画期的なビブが出ていた。フックとチャックで簡単に上下着脱出来るというもの。これならトイレの時に着ているものを全部脱がなくても用が足せる。
使い方はとても簡単で、前面についた金具と左から後ろを回って右へ一周するジッパーで上下分離します。
私はウェストがメートル単位なんですが(笑)難なくジッパーの着脱ができました。使い心地満点です。

wp-1466592209086.jpeg
(パールイズミ)PEARL IZUMI T2213D コールドブラッククイックビブパンツ

wp-1466592253542.jpeg

3D-Neoパッドとクリーム

おしりのパッドは、さわり心地がしっとりしていて最高に良い。実際にはいて50キロほど走ってみたけれど、今まで履いていたレーパンと比べて、かなりもっちりしていてお尻の痛みは皆無でした。

wp-1466592243581.jpeg

説明書に「クリーム不要でこの快適さ」と書いてありました。 え!クリームなんてあるの??
私は100km越えのロングライドすると必ず股のあたりが擦れて痛くなるのです。
クリームを塗るなんて全然知りませんでしたが、アマゾンで検索すると擦れ防止のクリームがいくつかあるようで。

アソス シャーミークリーム

 

Protect S1 スポーツ摩擦皮膚保護クリーム 60ml
こちらのほうがプッシュ式で使いやすそう。

こういうものがあるなんて全然知らなかった。今度試してみよう。

まとめ

  • ビブだと腹部の締め付けがなく腹部がめくれることもないので、ロングライドにはとても楽。
  • クイックビブの着脱(トイレ時の大小とも)は超簡単でデブの私でも問題なし。
  • 3D-Neoパッドはお尻の痛み対策としてはかなり良い
  • クリームを塗ると擦れ対策になる。




 - アイテム/パーツ類, 自転車