春を感じて:三河大島ツーリング

      2018/01/29

※この記事は20170402の記録です。

西浦温泉パームビーチ

今日は外へ出ようヨ!のびんさんに誘われて三河大島までのカヤックツーリングでした。出廷はいつもの通り西浦温泉のパームビーチから出発します。 沖では風が吹いているようでヨットがたくさん浮かんでいました。 すごい数のヨットですから、見とれてしまいますよね。 三河湾はヨットハーバーもあり、ヨットが盛んなんですよね。

仏島

ビーチから出発して、追い風の中、海を漕いで行くとあっという間に仏島に到着します。 仏島は、引き潮の時だけに顔を出す岩だらけの島で、周りは潮の流れが速くて、暗礁が多いようです。今日は潮のタイミングがよくて、岩の間を縫って漕ぐことができて、ちょこっと楽しめました。
仏島はそこそこに、三河大島へ向かいます。

三河大島

海の家ではペンキ塗りや片付けなどの準備をしていて、店の人(?)に海から「上陸しても良いですか?」と聞くと、快い返事を頂きました。カヤックで海水浴場に上陸できるのはまだ寒い時期だからでしょうね。そして、上陸するとすぐに、全員がおしっこに走りました。(笑) 4月初旬ということもあって、まだ寒いですから。

さて、昼食を終えると、びんさんが、ぜんざいをご馳走してくれました。びんさん的ブームのぜんざいです。お餅をバーナーで焼いて、あずき缶とお湯で作ったおしるこに焼いた餅を投入して振る舞ってくださいました。まだ寒い時期に甘くてあったかいぜんざいは最高に美味しいですね。


休憩後は、大島を反時計回りで浅瀬のある場所を通り過ぎて、出廷場所に戻ります。島のところどころに桜が咲いていました。春ですね。 行きはよいよい帰りはつらいで、向かい風に意地悪されながら帰りました。パームビーチから三河大島は距離的にもそんなに無いので私のような軟弱者でも、ゆっくり楽しめて手軽なツーリングでした。


お餅を焼くにはこちらのロースターが便利なようです。

一人用サイズはこちら




 - シーカヤック, ツーリング記録