お花見!?西伊豆キャンプツーリング

      2018/02/20

2017年3月某日。南伊豆でお花見をしながらのキャンプツーリングに行くことになった。伊豆に行くのは初めての事なので楽しみだったが、天気予報は風の吹く予報。3月はやっぱり風が吹くのね。どうなる事やら。

その他のお花見イベントは以下の記事にて。

新東名

 この日は初めて新東名を走った。予想はしていたけれども、やたらめったらトンネルが多い。私はトンネルが苦手で、何が嫌かというと高速で走るトンネルは目に入る情報量が多すぎて、貧弱な私の脳みそでは処理しきれないのですね。目が回っちゃう。嫌だなーと思いつつも、ゆっくりと走っていくと、富士山がいい感じで見られた!!こんな間近で富士山が見られるなんて新東名はなかなか良いね。 新東名から眺める富士山

南伊豆

集合予定の南伊豆に到着すると、ここはもう、すごい風!!いや、これは漕ぐのは無理でしょう(笑)
せっかく南伊豆まではるばる来たんだけれども、結局は松崎まで戻ることになりました。なんとなく街の雰囲気だけ味わいつつドライブして、そして、桜も咲いていないようなので、南伊豆はまた来年の楽しみにと言うことで後にします。

西伊豆

南伊豆から風裏の松崎町へ移動した後、海岸にてカヤックにパッキング中。風裏だけれども、伊豆までドライブしてもう満足してしまった私は、漕ぎたい気分10%。3月の海は冷たいし寒いしね・・・(~o~)

さて、漕ぎ始めてすぐに、洞窟がありまして、これが何だかディズニーのカリブの海賊を連想してしまうような、作り物のように良くできた洞窟。三重でこんな洞窟に入った事は無いなぁ。良いね伊豆。ウキウキしてしまう。水も透き通っていて綺麗だし、寒くなかったら最高ですね。

その他の海の洞窟は以下の記事にて。

海に漕ぎ出すと、少しは元気が出てくるものの超久しぶりのカヤックなので、恥ずかしいくらいビビリまくりデス。少し進んだだけで、風とちょっとした波で丘に逃げ込んでしまいます。他の皆さんはもうちょっと先まで漕いでいかれた様子。なんか申し訳ないけど私にとってはリハビリ漕ぎ?なのであしからず・・・と。

あっという間に岸に上がり、キャンプと相成りました。昼間から酒を飲んで、作ってもらったおつまみで幸せ〜。焚き火・酒・おつまみ、申し分ありません。

 

Eシェフの作るお料理やホットワインで温まりながら夜は更けていき、テントを張るのも面倒くさいので東屋でそのまま就寝。深夜には雨が顔に当たって水没しそうになり、迷惑ではありますがゴソゴソと動いて風と雨から逃げ込みました。

翌朝は夜中に人の声と足音がしたと、なんだか話題になっていました。僕ではないようでしたが、おそらく釣り人だったのではないかという話。

さて、朝食もEシェフの準備してくれたもので、おいしくいただきました。すごいねー!!

翌日も風があり、そのまま帰路につくこととなりました。撤収が完了すると、渚の湯でさっぱりし、食堂で美味しい昼食をいただきました。帰りは東名で帰ってきて旅を終えました。西伊豆、良いところだなぁまた漕ぎに行きたいぞ!




 - ツーリング記録