御座~英虞湾 4/28-29

      2018/05/24

休みに入る直前までGW前半は寝まくるつもりでいたが、いざ休みに入ると漕ぎに行きたくなってきた。本当にいつも気分屋である。そして、アルガフォレストさんのツアーに途中参加させていただきました。

出発~

午前中は風が強い状態でしたので岬の頂上まで登山(笑)そしてこれが御座岬の灯台。上りはあっという間でしたが、下りは道を外れて森の中を歩きましょうという事でゾウリのまま森を下って行きました。さすがアドベンチャーワールドの柴田さんサービス精神いっぱいです。

森を下った先の崖から海を眺める。透明な海。浮かんでいる船はヒジキ漁

午後になって風がおさまってきたので海に出ます。

岬の外側へ。ウヒョ~気分爽快・・・・・っていうか波風と新艇に慣れていないのも相まって僕的には無理っす。スイマセン。

と、いうことでテトラ裏の無風地帯に戻って漕ぎの勉強会となりました。

相手に対して平行に艇を近づけるためのテクニックや、カナディアンのテクニックであるプライ、そしてパドル2本を使って漕ぐマンタ(写真)などをレクチャーしてもらいました。まっすぐ漕ぐだけではなく、しっかりと練習する時間があるとやはり違います。艇にもだんだん慣れてきました。
それにしてもマンタは予想外のテクニックで、僕のツボにハマっちゃいました。艇は安定するし漕ぎのスピードも速い。

マンタるYさん

これがマンタ! いや~マンタ最高!

初日の〆は薪風呂。強風のためキャンプ泊ではなくクラブハウス泊となりましたが、ちゃんと お楽しみがあるので嬉しい限りです。

紋甲イカと格闘する柴田さん。イカは墨をはいて降参している様子。その後は刺身になりました。

日目
皆さんはまだ寝ていたので、海水浴場あたりまで朝の散歩に出かけました。ちょうどヒジキ漁の最盛期という事でおばちゃんがヒジキを干していました。御座周辺では至る所にヒジキが干してあって賑わっていました。

今朝は風もなく穏やかですので、早速出艇します。今日は英虞湾内を廻ります。

お~凪の海。I LOVE NAGI

対岸へ渡ったところ。

英虞湾クルーズの観光船(帆船型)がやってきました。

間崎の海岸へ向かいます。

黄色いArashiのSさん

南国ムード満点の間崎ビーチでトイレ休憩。ここでのんびり昼寝するのもイイネ。

休憩後は島をぐるっと一周します。

養殖筏があったり。

狭い水路があったり。

ノンビリと時間が過ぎてゆきます。

さて、また対岸へ漕ぎます。風が少しだけあるのか僕は下手くそなので艇が左に振られます。お尻に重心を持って行きたいけれど、足も踏ん張るとなると、バランスが旨くとれないので足が痛くなってきた。

対岸の無風地帯。海草が揺ら揺らしてる、この光景が好きなのさ。

海草、海草、

海岸線ギリギリを漕いで行く

透明なゼリーの中を海草がゆらゆら~してる、海草ゼリーの上を漕いでいるんだ

ヒジキでいっぱいの岩


御座周辺はとにかくヒジキ漁。

テトラの外側もキレイなゼリーの海

もう昼もまわったので上がります。

みなさんお疲れ様でした。楽しい御座~英虞湾の2日間でした。




 - シーカヤック, ツーリング記録